リゾート地の海が臭わない理由

ここまでで、ハワイなどのリゾート地が磯臭くない理由はわかりますよね。リゾート地にはプランクトンが少ないからと言えます。

日本の海がプランクトンにとって育ちやすい栄養価の高い海が多い。その逆に南国などの透明度が高い海には海藻があまり生えてなく、日本に比べてプランクトンが育ちにくい環境だからです。

でも、海外でも普通に磯臭いところはありますよ!

 

ここまで、海が磯臭い原因に書いてきました。実は地上にも同じような臭いがする場所があるんですよ!あなたの身近にも必ずあるものです。

では、身近にある磯臭いものが何なのか見ていきましょう♪

意外と身近にあった「磯の臭い」

 

さて身近にある磯臭いものですが、磯臭いというよりジメチルスルフィド(硫化ジメチル)の悪臭成分があるといったほうが正しいです。

なんだかわかりますか?

玉ねぎ臭いといわれることが多いです。

そうです。都市ガスを出しっぱなしにすると臭ってくる、あの玉ねぎが腐った臭いありますよね。

鼻をつまむ女性

あれが悪臭成分「ジメチルスルフィド」なんです!

 

驚きですよね。普段から磯臭い原因になっている悪臭成分がこんな意味じかにあるなんて思いもしませんでしたよ。

でも、あの磯臭い原因の成分が、私たちを火事やガス爆発から守ってくれていると思うと悪臭も捨てたものじゃないですね。(笑)

悪臭成分にありがとうと言わないといけません。

 

さて、最後には今回の内容をおさらいしていきましょう!