まとめ

今回割り箸のきれいに割るコツについて紹介しました。
意外と簡単だったんじゃないでしょうか?

 

割るコツは

  1. 割り箸を横向きにして下側を固定する
  2. もう片方の手でゆっくりと持ち上げていく

簡単にまとめるとこれだけでしたよね。
大事なのは下をしっかりと固定してゆっくり持ち上げていくことです。

 

しかし、中にはどうしてもうまくいかない割り箸が存在してしまいます。これは木の繊維に沿って割ることができない物が存在してしまうからです。

今回紹介した割り方を実践すればいつもより格段にきれいに割ることが可能です。
これからはうまく割れずイラッとしてしまうことが少なくなりますよ

割り箸を使う機会があればすぐにでも試してください。