思い出した夢は正しいのか?

さて、思い出した夢が正しくないなら意味がありますよね。

では、実際どうなのか結論を言うと…

「正しいかもわからない」

との事です。

睡眠についてはまだまだ解明されておらず、中でも夢に関しては実験が難しいためこのような答えのない答えになりました。

  • でも、夢に関していくつかわかっていることも!その日の情報処理のノイズ=夢
  • ノイズだから夢は破茶滅茶な夢が多い。
  • 感情に関わることが多くて、怖い目を見ることが多いの。
  • レム睡眠の時に見る

以上となっています。

他にも、あるとは思いますが夢について、簡単なのはこの4つです。

情報処理のノイズと言うことから考えると、正確に全てを思い出すのは難しいのかもしれませんね。

私の経験になるんですが、今回紹介している方法でそれなりに鮮明に思い出せる気がしています。

科学者ではないので、「正しい夢か?」これについては分からないですけど、

「これ!夢でこれを見てたんだ!」

とはなるので、夢を思い出すことに関しては試していただけると幸いです!

 

さて、今回は夢を思い出す方法を見てきました。

いかがでしたかー?

思い出してもネガティブなものが多いと言われてるけど、モヤモヤするから思い出したいものですよね。

スマホとかに箇条書きのメモをして、部分を繋いで行ってくださいね!

では、最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

夢を思い出す方法〜まとめ〜

今回は、夢を思い出す方法などを見てきました。

◆夢を思い出す方法

  1. 起きたら夢の内容をメモする。
  2. 箇条書きでもいいので、短い文章でまとめていってください。
  3. メモが面倒なら、起きたら目を開けずリラックスして夢を思い出していく。

 

夢を思い出す方法はいかがでしたかー?

いつも、「何か、面白い夢を見たけど…」となっていた方には是非試して欲しいです!

あと、前日の出来事や考え事などが、夢にめちゃくちゃ影響されてるのが分かるのも面白いので是非!

 

では、今回はこの辺で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。