御座候の意味と読み方とは?使い方も例文でわかりやすく解説!!

「御座候ってどういう意味?」

とお悩みではありませんか?



普段から使う言葉だったら当たり前のように使えるけど、古い言葉って意味がわからなくて使えませんよね。

歴史物のドラマや舞台などを見ていて、知らない言葉が出てくると、話がうまく入ってこないこともありますから。

まぁ、わかって仕舞えば簡単な言葉の1つなので、この機会に覚えていって下さい!



というわけで今回は、古い言葉「御座候」の意味や使い方を例文などを使って、わかりやすく紹介していきたいと思います。

明日から御座候を使っていきましょう!


スポンサーリンク

御座候の意味と読み方とは?

松本城
まず、読み方を知らないと話が進まないので、御座候の読み方から紹介しますね!

御座候は「ござそうろう」と読みます。

ここまでオッケですかー?



さて、江戸時代とかの時代劇でよく耳にする、「御座候」ってどういう意味なのでしょうか。

ではさっそく、意味をチェックしていきましょう!

◆御座候の意味

御座候というのは、昔でいう「ござある」の丁寧語、尊敬語になります。

簡単に言えば「ござある」の敬語だと思っておけば大丈夫です!

今の言葉に言い換えると「ございます」になります。

どうですかー?

めちゃくちゃ簡単な意味だったでしょう。

時代劇だとよく聞くのは「ございます」という、普段からよく使う意味の言葉だからだったんです。

スポンサーリンク

さて、御座候の意味は、大体イメージできたんじゃないでしょうか?

会話ではどのようにござそうワウを使っているのか、現代文に訳しながら紹介しますね!

では、さっそく御座候の使い方を例文で見ていきましょう!


御座候の意味と使い方!

先ほどお伝えした、御座候の意味は「ございます」でしたよね。

使い方としては、
  • 『ありがたく御座候』
  • 『~にて御座候』
などがよく使われていますよね。

といっても、自分で使うとなるとイマイチ思い浮かばないと思うので、2つの例文を見ていただければと思います!



では、まず1つ目の例文から見ていきましょう!

御座候の例文①

  • 買い物の時の御座候
回転焼き屋
へいらっしゃい!ウチの「御座候(回転焼き)」は美味しいよ!

太郎
ほほぅ、では一つもらおうかのう。

回転焼き屋
お買い上げ賜り、ありがたく御座候


と、このように買い物の時でも使える言葉なんです。

先ほどのセリフを言い換えると、

「お買い上げ賜り、ありがたく御座候」=「お買い上げ、ありがとうございます」

という現代文になります。

現代文にすると急に親しみやすくなるので、意外と使いやすい言葉なのかもしれませんね〜。

スポンサーリンク

では、もう1つ違った例文を見ていこう!

御座候の例文②

みき
私のことを好いているとは真か?
太郎
はい、拙者はあなたを好いておりまする。
みき
むむ、信じられぬ!
太郎
しかし、これが拙者の本意で御座候!


と言った男女の会話にも使えるんです!

上記の文を今の言葉に言い換えると、

「拙者の本意で御座候」=「私の本当の心でございます。」

と言い換えることになります。



まぁ、でも私は専門家ではないので、言葉の使い方があっている、保証はありませんよ!

でも、意味合いとしてはあっているはずです。



どちらにしても昔の言葉なので、完璧に使いこなせる人はいないでしょう。

相手に伝われば間違っていても、それで言葉は成立しているならオッケーですよね!

これは結構無責任だけども…(笑)

言葉の関連記事

関西では御座候が有名!?

あなたは回転焼きを食べたことがありますか?

モチモチの生地にずっしりとあんこが詰まって、手に持ったときは意外と重い事にびっくりするあの食べ物です。

実は、関西圏内では回転焼きって呼ばず、ここまで紹介してきた「御座候」って言われて親しまれているんですよ。中には、回転焼きって名前を知らない人がいるほど。



「でも、なんで御座候って呼ばれてるの?」

って思いますよね。



これにはちゃんと会社の思いがあります。

「お買い上げ賜り、ありがたく御座候」

この、感謝の言葉から名付けられ、また同時に、「御座候」はここにあり、「これが私どもの焼き上げた回転焼でございます」という、商品に対する自信と誇りが込められています。

                             参考サイト:御座候(公式サイト)

関西に着たときは御座候の回転焼きを食べていってくださいね!

スポンサーリンク

では、最後にまとめをおさらいしていこう!

__オススメ記事__

御座候の意味と使い方~まとめ~

今回は御座候の意味や使い方を見てきましたよね。

◆御座候の意味
  • 御座候(ござそうろう)は、ござあるの丁寧語・尊敬語に当たる言葉。「ござあるの敬語版」が御座候だと、覚えておけば大丈夫でしょう。
  • 意味としては「〜でございます」です。

◆御座候の使い方

使い方としては、
  • 「ありがたく御座候」=「ありがとうございます」
  • 「本意で御座候」=「本当の思いでございます」
  • 「〜にて御座候」=「〜でございます」
基本的に、会話で使うより手紙などの文末に使うことが多い言葉とされています。


◆関西では御座候は有名

関西圏では回転焼きの事を御座候という人が多い。これは御座候の回転焼きが有名で、いつの間にか根付いていた文化です。

時代劇でよく聞く言葉ランキング上位(勝手に決めた)の、御座候の意味はおわかりいただけましたかー?

ちょっと昔の言葉で他の言葉を知らなかったので、うまく説明できたか不安ですが、自分なりに意味だけは理解できています!



では、今回はこの辺で!

最後まで、読んでいただきありがとうございます