中国でホワイトデーもバレンタイン男性が贈る理由

ホワイトデーもバレンタインデーも男性がプレゼントするには、中国の旧正月が関係しています。

年によっては、旧正月が2月14日のバレンタインデーと重なることがあるので、ホワイトデーに改めて恋人に愛を示す若者が多いとの事です。

また、日が重なってなくても、旧正月とバレンタインデーの日付が、近いことも関係してあるのでしょう。

最後に今回のまとめを見ていきましょう!

 

_____ホワイトデー関連記事_____

中国のホワイトデー〈まとめ〉

今回は中国のホワイトデーを見てきました。

◆中国のホワイトデーの習慣

日本と同じ様に恋人たちの日というところは変わらないけど、中国ではバレンタイン、ホワイトデーどちらも男性がプレゼント贈ることが多い。

理由としては、中国の旧正月がバレンタインデーに近いことで、ホワイトデーに改めて恋人たちの日としている様。

また、中国語でホワイトデーは、「白色情人節」と言います。

◆中国のホワイトデー定番の贈り物

定番は日本と変わらず、

  • 香水
  • 飴、マシュマロ
  • チョコレート

などがあげられます。

ネット通販での売り上げは、チョコレートと花束がメインとなっている。

また、リゾートホテルやアーティストのコンサートなども、ホワイトデーのカップル向けプランが用意されてるところも多い。

中国のホワイトデーは私達の知っている感じと少し違いましたね〜。

やっぱり、国が違えば同じイベントでも違う風に浸透して行くんですね。

 

では、今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございます。