夜サングラスかける人どう思ってる?

サングラスのイラスト

さて、夜にサングラスを掛けない!という人たちは、どういう目でサングラスを掛けている人を見ているのでしょうか?

さっそく、いろんな意見を紹介していきますね♪

夜にサングラスを掛けない人の意見

  • 裏稼業の人かよ!
  • どこのエージェント?(笑)
  • 夜は意味ないだろ!
  • オシャレと思っているのがダサい。
  • 一緒に歩くのがちょっと嫌。
  • 街中でも昼ならまだわかるが今は夜だよ?
  • ナルシストだと思ってしまう。
  • 芸能人に憧れてるの?
  • 前が見えてるかわからないのでぶつかりそうで怖い。
  • 目線がわからないので怖い。

※これはあくまで一部の人たちの意見です。

 

どうでしたか?

結構評判が悪いですね!

まぁ、確かにサングラスは夜のイメージがまだ少ないですからね。

でも、ヨーロッパとかでは夜にサングラスを掛けている人も結構いるみたいですよ。なので、いつか評判悪い意見も少なくなるかも知れないですよ!

それがいつになるかは有名人など、影響力のある人が使っているか次第で変わってくるでしょうね。

もし、大流行して夜の街がサングラスだらけだったら怖いので、ほどほどにして欲しいですけどね。(笑)


たまーに、夜になってもバイクや自転車、車などの運転中にサングラスを掛けている人いますよね。

あれって事故とかしないの?っていつも思うんですよ。

というわけで次は、夜の運転でサングラスは大丈夫なのか?一緒に見ていきましょう!

 

夜の運転でサングラスは大丈夫?

サングラスをかけて運転

サングラスとはあなたも知っての通り太陽の眩しさ、紫外線などを防ぐためのものです。

なので、普通は日が沈んだ後はサングラスを外してのした方が安全に運転することが可能です。

しかし、対向車のヘッドライトが眩しい!という理由でつけている人も居るようです。でも、これって本当に危険です。

「でも、眩しいしそれで事故ったら嫌だ!」

というのもわかります。

そういう時は、ちゃんとした夜間用のサングラスの着用がオススメです。

この夜用のサングラスは通常のものと違って、レンズの色が黄色や緑色、オレンジなどで人間が眩しいと思う、ヘッドライトなどをカットしてくれるようです。

ちなみに、私が夜見かけたランニングの方はこれだったと思います。

 

このサングラスは明るいうちはほとんど役に立ちませんが、雨の日や夜に車やバイクを運転する時にはとってもありがたいですね。

タクシーやトラックのドライバーさんの中にも結構使って居る人が多いみたいです。

夜に眩しいのが辛い方には、この夜用サングラスを検討するのがいいかもしれませんね♪

 

夜に車やバイクを運転してるのにサングラスを掛けている人はこういう理由があったんですね。

ちゃんと前が見えていてちょっと安心ですね!