長袖はいつまで着れる?

長袖って結構長いあいだ着れる服ですよね!涼しくなった秋から春くらいまででしょうか。

では、いつ長袖を着なくなるかですよね?

日付的には、ちょっと涼しかった春から気温が少し上がった、大体5月上旬から着なくなる事が多いです。

 

気温にすると25度付近の日が続くと、半袖と羽織るもの一枚という組み合わせが増えて着ますよね。羽織っているだけだと、着たり脱いだりできますからね。

その点、長袖の場合は暑くても脱げませんからね。

 

また、?それと同時に5月ぐらいから衣替えをする家庭も多いから、長袖をしまって着なくなるということかもしれないですね。

ちなみに、私の家では長袖と半袖の境界線はゴールデンウィークって決めています!

まとめ

ここまで長袖をいつからいつまで着れるか見てきました。最後に、おさらいして忘れないようにしておきましょう!

  • 長袖は9月中旬から着る人が増えてくる。
  • 長袖起きる気温は25度未満から。
  • 特に20度〜23度は長袖には最適。
  • 長袖は5月中旬から暑くて着れなくなる。
  • 気温では25度以上から長袖はやめた方がいい。

いかがでしたか?

長袖をいつから着るのか迷っていた方には、参考になる内容だったんじゃないでしょうか?

私も長袖をいつから着ようか迷ってる事が多かったので、この記事が誰かの参考になれば嬉しいです♪

出かける前に迷わなくて済むと時間の節約にもなりますからね!

涼しくて過ごしやすい季節の長袖ライフを楽しんでくださいね!

 

では、今回はこの辺で!

最後まで、読んで頂きありがとうございます。