日本では、山に登った時ヤッホーと叫びたくなりますが、外国では一体どう言ったことを叫ぶのか気になりませんか?

せっかくなので、次は海外のやまびこはどんな掛け声なのか、一緒に見ていきましょう。

 

外国でもヤッホー?

外国では、やまびこの時どう言った言葉を叫ぶんでしょうか。

実は、ヤッホーは世界共通のようです。

と言っても発音が違ったりするので、聞こえ方は違っていたりします。英語圏では、ユーフー(yoo-hoo!)、ヤフー(yahoo!)と聞こえるようです。

他にも、Helloハローという人も結構多いとか。

 

ヤッホーというのは世界共通なんですが、海外にはもっと違った言葉を使うところもありました!

◆世界のやまびこ

  • ドイツ・・・juhuユーフー

嬉しい時などの感情を表す言葉。喜ぶ時のヤッホー!と同じですね。

  • オーストラリアはcooeeクーイー

クーイーは先住民の甲高い長い叫び声の合図

  • 韓国・・・ヤッホー

お隣の韓国では、日本と同じようです。さすが、近いだけありますね。

  • 中国・・・うぇ〜〜〜〜い!あーーーーー!

中国では、本当に叫び声って感じのが多いようです。これが本当なら!一度は生で聞いて見たいものですね。

  • フランス・・・オエー!、エーオー!など

エーオー方がよく使われるようです。

  • 西洋・・・エーコー、エッコーなど

海外では、たくさんの叫び方があるんですね。

この機会に、あなたもこの中のどれかを使って叫んでみたら面白いかもしれませんよ!