インフルエンザの予防や対策、花粉症の予防や対策。その病気が流行る季節になれば、よく聞く言葉ですよね。

ここで気になるのは『予防、対策』という言葉。

どちらも〇〇を防ごうというような意味だと思いますよね?

私も予防と対策の違いは無く、どちらも同じ意味だと思ってました。でも、ここが日本語の難しいところです。この2つの違いが気になったので、調べてみると確かに違うものでした。

大きく違うわけではありませんが、イメージとしては同じようで違う言葉という感じです。

 

これからも、この予防と対策という言葉は聞くだけでなく、会話の中で使うことも多いでしょう。その時に、間違って使わないためにも、意味の違いや正しい使い方を知っておかないと、恥ずかしいかもしれません!

今回、この予防と対策という言葉の違いやその使い分けなどについてまとめました。イマイチ意味がわかってない!という方は、一緒にその違いについて見ていきましょう♪