「紫陽花に別名があるって聞いたことはないでしょうか?」

 

私が最初に知っていたのは四片(よひら)と呼ぶものです。この紫陽花の別名が何だか気になったので、調べてみると他にも別名が存在したんですよ!

その1つ1つには、そう呼ばれるようになった理由がちゃんとあります。中には、昔の書物に載っている詩に出てくるものまで。

結構昔からあるのに知らなかった自分が恥ずかしい…

6月の花といえば紫陽花!」というほど有名な花のことは、知っておいた方がいいですよね?

 

というわけで、今回は6月の花『紫陽花』の別名やその由来などについてまとめてみました。「ちょうど、紫陽花の事知りたかった!」という方は一緒に見ていきましょう♪