「おま」の意味とは?近畿の方言の使い方を徹底解説!!


「〇〇でおま!」

って言葉聞いたことはありませんか?



大阪にあるひらかたパークのCMで、V6の岡田さんが「〇〇でおま!」というセリフが結構有名ですよね。

でも、この語尾に「おま」とつける近畿地方の方言のようなんですが、一体どういう意味なんでしょうか?

んー、気になりますよね!



というわけで今回は、方言のおまの意味や使い方ネットで使われるおまwについてまとめていきたいと思います。

これさえ読めば明日から「おま」が使い放題ですので、ぜひ一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク

「おま」の意味とは


さっそくですが、おまは「です、ます、あります、おります、ございます」のような意味があるんです。

また、過去形の場合は「おました」。

つまり、基本的に語尾につける言葉なので意味は特にないということです。

これを使う芸能人としては、笑福亭鶴光という方が有名のようで、長い間「鶴光(つるこー)でおま!」というキャッチフレーズを使っていたみたいです。

これがきっかけで、全国的に有名になった方言と言われています。

◆「おまw」とは?

ネット上で何か驚くことがあれば、「おまえ!」が言い切れない時の表現方法として「おまw」と使われる。

一番多い使い方は「ちょwおまw」みたいに「ちょっと」の「ちょ」と笑いを意味する「w」と一緒に使われることが多いです。

つまり、「おま」とは「おまえ」の略語なんです。

この「おまw」は、キーボなどで打つときに短くできてり、「w」を付けることで驚きと笑いを同時に表現できるので便利ですよね。

また、ツッコミとしても使えますよ!

よく見かけるのは、ニコニコ動画のコメントで入力されています。確かに、ニコニコ動画向けの言葉と言える気がします。

他にも、バラエティー番組でも芸人さんで、この「ちょw」や「おまw」と使っているのをよく見かけますよね。

このネットで使われるおまwは方言の物とは全然違うんですね。



さて、ここまでおまの意味について見てきましたが、大体はイメージできたでしょうか。

内容的に結構簡単でしたよね!

スポンサーリンク


では、「おま」をどのようにして使っているのか、例を見るとよりわかりやすいと思います。

なので次は、おまの使い方を見ていきましょう!


おまの使い方!

ではさっそく、おまの使い方をいくつか挙げていきますね。

簡単な使い方ばっかりなので、サラッと見てキッチリ覚えていってくださいね!
「暑いでおます」=暑いです

「僕の名前は太郎でおま!」=僕の名前は太郎です。

「わいで、おま!」=僕(私)です。

「ヒラパー兄さんでおま!」=ヒラパー兄さんです。

「おまww」=お前(笑)

「このプールは飛び込み禁止でおま!」=このプールは飛び込み禁止です!

大体こんな感じでしょうか。

どうでしたか?使い方って結構簡単だったでしょ?

あとは、発音をうまく使えるだけで、立派な方言マスターになれますよ!詳しい発音は、ひらかたパークのCMを探して見て見ると参考になると思うので要チェックです♪



ここまで「おま」という方言の意味や使い方を見てきましたが、結構簡単でしたよね!

最後に、今回の内容をおさらいしていってください♪


まとめ

今回お伝えした内容は、
  • ございます、です、ますのような語尾の意味がある。
  • 笑いを意味するwと一緒によく使われる。
近畿地方の方言を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

これで、もう「おま」の意味や使い方は完璧なので、明日から使ってくれると嬉しいです!

使うときに気をつけるのは発音だけです。



では、今回はこの辺で!

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする