シーサーの置き方!マンションや一軒家の置く場所を徹底解説!!

「シーサーの置き方ってあるの?」

とお悩みではありませんか?



沖縄のお土産として定番なシーサーですが、買ったのは良いものの正しい置き方って知りませんよね?

私も高校の修学旅行で買ったのが家にあって、ずっと適当に置いていたんです。



でも、ある日友達に、

「シーサーってちゃんとした置き方あるで!」

って言われてしまいました。



まぁ、確かにちゃんとした置き方って普通ありますよね。置き方を聞いてみるとなんとまぁ簡単でしたよ。

まだ、シーサーの置き方を知らない方も知ってちゃんとお家を守ってもらいましょう!



というわけで今回は、シーサーの置き方シーサーを置く場所や方角についてまとめました!


スポンサーリンク

シーサーの置き方!


シーサーの置き方で一番のポイントは、2つを左右どちらに置けばいいのか?といえことではないでしょうか。

シーサーは基本的に、口の開いているオス、口を閉じているメスの二種類のセットで置いている事が多いです。



正面から見てシーサーは、
オス(口を閉じている):右側
メス(口を開いている):左側
と上記のように置きます。



シーサーってオスとメスがあるって知ってました?

あったとしても閉じてる方が、オスってイメージと思ったんですけどね〜(笑)

これはオスが陽メスが陰でこの二体で結界の役割を果たして、外からの邪気が入らないようにしているんです。

身近なところで、神社にある狛犬と同じ役割って事ですね。

関連記事

シーサーの意味!口は関係ある?由来を知ると結構面白い!!



また、どちらかの一体が壊れてしまったとしても、二体で置くのが絶対ではないので、残りの一体を大切に置いてあげれば大丈夫ですよ!

実際に、沖縄の一軒家も屋根に一体だけ置いてあったりしますよね!

たぶんあれと同じことだ思います。

スポンサーリンク


さて、シーサーの置き方はこれでバッチリです。

「あれ?でも、どこに置けばいいんだろう?」

って思いますよね。

住んでいるマンションや一軒家のように家の作りは違いますらからね。

次は、シーサーの置く場所や方角について一緒に見ていきましょう!


シーサーを置く場所は?


さて、シーサーを置く場所は、基本玄関前、東北の鬼門の方位に置くのが一般的なんです。

これは沖縄で邪気や魔物など悪いものは人が通る道を通っていると考えられているので、人が通るところがいいようですね。

また、置くときのポイントは両脇に置くという事です。

シーサーで結界を作るという事なので、見えない壁をイメージしていただけると分かると思います。なので、オスとメスのシーサーの間には、見えない壁を作る感じで置いてくださいね。



屋内に置きたいときは、前もって置く場所を綺麗にして置くことを忘れないでくださいね

シーサーはお家の守り神なので!



ここで気になるのは、マンションだと玄関に置きにくかったり、玄関前に置くと人の邪魔になってしまうこともありますよね。

では、どこに置くのでしょうか?

◆マンションの場合は?マンションではベランダに置くのも効果的と言われています。

マンションは玄関からより窓からの風気が気になるので、ベランダに置く人も結構多いですからね。



しかし、絶対こう置かないといけないというものは無いようです。あるシーサーを販売しているところでは「置きたいところ」を推奨していますしね。

なので、ここに置きたい!というところがあればそちらの方がいいのかもしれません。

やっぱり、気持ちよく置けた方が何かと効果がある気がしますからね〜

自分の「ここに置きたい!」という気持ちが、一番邪気から守る手助けをしてくれるのかもしれませんね。

でも、やっぱり効果があると言われている置き方の方がいいという方は、先ほどの置き方で大丈夫ですよ!


まとめ

シーサーの置き方について見てきました。最後に、ポイントをおさらいしていきましょう!
  • 置き方は正面から見て「右側がオス、左側がメス」
  • 置く場所は玄関前や東北の鬼門方位が基本。
  • マンションの場合はベランダも良い。
  • 一番大切なのは自分が置きたい場所に正しく置くということです。
シーサーを買った、貰ったのは良いものの置き方だって知らないものですよね。

沖縄の定番として有名だけどその本来の役割って、あまり興味がないと知ろうとしないものですからね。

今回の記事を参考にシーサーをぜひ正しく置いて家を邪気から守って貰っちゃいましょう!



では、今回はこの辺りで!

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする