サンダルっていつから履く?2017年|気温での見極め方はこれっ


「サンダルっていつから履くの?」

と悩みではないでしょうか?



夏が近づくと気温も上がって、靴だと蒸れるのでサンダルやミュールを履きたくなります。

でも、まだ周りが履いてなかったら浮くし…

サンダルを履きたくても、季節感的に自分がズレているとは思われたくないですよね。もし、履くタイミングを間違えたら、

「もうサンダルなんだ〜、早いね〜」

というちょっと、暑がりなイメージをも取れてしまうこともあります。



というわけで、今回はサンダルをいつから履くのか気温で何度くらいから?などについめまとめました。

では、季節感を間違えて笑われないように、一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク

サンダルやっていつから履くの?


サンダルをいつから履くのかは、最も多いのは6月からでした。これは、昔から、衣替えの6月が定着しているからと思います。

今は、5月でも暑い日は多いのは確かです。しかし、慣れている6月の方がまだ多いのが現実。

でも、地域差はありますよ。

なので、住んでいる地域の定番の衣替え時期というのが、最も多いサンダルを履き始める時期と言えます。



でも、年々気温が上がってるから、6月だったら結構暑いですよね。なので、6月まで待てないよ!という方は、次に意見が多かったGW(ゴールデンウィーク)から履き始めるといいと思います。

まとめると…
  1. 6月から履く。
  2. GW(ゴールデンウィーク)から履く。
この上記の期間に履き始める人が多いので、どちらかを選べば、季節感がズレて笑われてしまうことも少ない。

◆サンダルの売れ始め!

ちなみに、気象庁とアパレル協会が調査した結果。15度を超えたら売れ始めるというデータがあるようです。

大体4月くらいから売れ行きがいいようですね。



【夏のファッション記事】

夜にサングラスをかける意味って?調べてみると結構面白かった!!



ここまでは、日付でのサンダルをいつから履くかを紹介しました。

でも、地域差で基準が違うところが多いです。

なので、次はサンダルを履くに適した気温が何度か?について見ていきましょう。


サンダルを履く気温とは


さて、サンダルを履き始める気温ですが、大体25度を超える日に履くという人が多いです。

25度未満の時は靴下を合わせて、サンダルを履くようにすれば、浮くようなこともないでしょう。
  • 25℃以上・・・素足で履く
  • 25℃未満・・・靴下を合わせて履く
いかがだったでしょうか。

ここまでで、サンダルをいつから履くのか、何℃から履くのかの目安にしていただけると幸いです。

夏頃の服装で迷うのは、サンダルだけでなく半袖も迷いますよね!

半袖をいつから着るのか以下の記事に詳しく書いているので、良かったら参考にしてくださいね♪

こちら⇒半袖っていつからいつまで着るの?気温での見極め方はこれだっ

サンダルを履く女性を男性は、どう思っているのか気になりませんか?

次に、男性が思っている意見まとめています。せっかくなので、見ていってください!

スポンサーリンク

サンダルを履く女性への男性の思い。

サンダルを履く女子全員に対してではなく、一部の女性に対して思っていることです。

それは…
  • ガサガサ、粉吹き
  • サンダルの汚れ

<ガサガサ、粉吹き>

「足が細くて、かかとを見た時のショックはなんとも言えない…」

「座敷でガサガサにゴミがついてるの見た時、冷めた…」

などの意見が多いですね。

確かに、ガサガサったらサンダル履かないで、隠してくれている方がいいと私も思いますね。そしてその間に、何かしらのケアをするとかがいいですね。



<サンダルの汚れ>

「脱いだ後のサンダルが汚いのが見えると、他は綺麗なのか疑問。」

「サンダルに汗の跡が見えるとゲンナリする。」

これも結構厳しい意見ですね。

サンダルを脱いだ後に、足跡みたいに残ってるのを見るのは、男性としてもちょっと嫌なものです。

サンダルはアルカリ性の洗剤で洗うか、ゲキ落ちくんのようなスポンジも効果的のようです。

「いつ洗ったかな?」

という方は今すぐ綺麗にした方がいいと思いますよ。

まとめ

サンダルをいつから履くのか、何度くらいから履くのかなどについて書いてきました。最後に、今回のおさらいをしていきましょう。
  • 6月に履き始める人が多い。次は、GWから。
  • 気温が25度を超えたら履き始める。
  • 25度未満は靴下を合わせる。
  • サンダル女子は清潔、綺麗を心掛ける
サンダルというのは、見た目からも体感も涼しいものです。履くのは暑い季節だけが多いので、買ったからには多く履きたいですよね。

でも、履く時は綺麗に保っていた方が本当にいいですよ!男って結構、そういうところを見ている人多いですからね。



では、今回はこの辺で!

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする