声変わりの症状と風邪の見分け方!ここを見るのがポイント!!

声変わりしている時って、どのような症状が起こるのでしょうか?

「この喉の違和感って、声変わりなのかな?」

「声のかれは、風邪?声変わり?」

と声変わりなのか風邪なのかを迷ってしまうことってありますよね。

私も声変わりの時は、風邪ひいたと思ってましたから。



というわけで、今回は声変わりの症状風邪との見分け方などについてまとめました。

これ風邪?声変わり?と悩んでいる方は、ぜひ一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

声変わりの主な症状


声変わりの主な症状は声のかれです。

以前「声変わりする時期はいつ?変化が始まる平均年齢はこれだ!!」に書きましたが、声変わりは大体11歳から始まることが多いです。



声変わりの時は声のかれだけでなく…
  • 喉の違和感
  • ヒリヒリ、痛み
  • 呼吸しにくい
  • のど乾燥
  • 声が出しにくい
  • 痰(たん)が絡みやすい
  • 地声と裏声が混じる
など、様々な症状がみられます。

これは成長によって起こることなので、心配する必要はありませんよ。

もし、症状がひどい場合はネブライザー吸引などの処置で、声帯の腫れを抑える事もできます。



でも、なぜこのような症状が出るのでしょうか?

<なぜ症状が出るの?>

成長期には、ホルモンの分泌が活発になる為、発毛や変声が起こります。

この変声は声帯が急激に発達するので、支えるための筋肉の発育が追いつかなくて、声のかすれや声のかれなどの症状が現れます。

この不安定な期間は、個人差が大きいです。長い人で、この不安定な3年ほどかかる人もいるようです。

◆この期間の注意点

声変わりが安定せず、喉の違和感がある間はボイストレーニングや長時間の会話、大きな声を発するなどを避けるほうがいいですよ。

スポンサーリンク


声変わりの症状について見てきましたが、どのようにして風邪と声変わり見分ければいいのでしょうか。

次は、声変わりと風邪の見分け方を見ていきましょう。


声変わりと風邪の見分け方


声変わりには痰やうまく声が出せないなどの症状が伴いうんでしたよね。

しかし、風邪の場合であれば、発熱や食欲不振などの他の症状が出ることがほとんどですよね。

なので、それらが有るのか確認します。

また、内服薬の効き目を確認することがいいとされています。

これらを確認することが、声変わりと風邪を分ける判断材料になるでしょう。



<見分け方まとめ>
  • 発熱と食欲不振の有無を確認
  • 内服薬の効き目の確認


先ほどもお伝えしましたが、この時期は非常にデリケートなので、あまり声帯に負担をかけないようにすることが大切ですよ。


まとめ

声変わりの症状と風邪との見分け方を見てきました。最後に、ポイントをまとめておきますね。
  • 声が出にくい、痰が絡むなどの症状
  • 声帯を支える筋肉が未発達のために起こる。
  • 発熱や食欲不振と内服薬効き目の確認。
声変わりの時期になると声が出にくかったり、たんがよく絡んだりなんか嫌な感じですよね。

声変わりは風邪と疑う事もありますよね。

その時は、今回の記事に書いていることを参考に、風邪と声変わりを見分けてくださいね♪



では、今回はこの辺りで!

【合わせて読まれる記事】

声変わりと身長の関係!伸びなくなるってホントなの?

熱を出す方法はこれだ!簡単にできる仮病の作り方!!

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする