綱引きのオーエスって掛け声の意味!語源は意外なものだった!!


「綱引きの時の掛け声オーエスってなに?」

と考えたことはありませんか?



運動会の綱引きをしていると

「オーエス!オーエス!」

って自然に掛け声として使っているけど、結局どう言う意味なんでしょう。これ学生時代に誰もが思ったことじゃないですか?

私も気になっていたので、昔調べたことがありましたし。



というわけで、今回は綱引きの掛け声「オーエス」の意味や語源他の掛け声についてまとめました。

今まで気になっていた、あなたも一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク

綱引きの掛け声『オーエス』の意味!!


綱引き=オーエスというイメージが強いですが、そのオーエスは日本語はなくフランス語から来ていると言われています。

これが、もっとも有力と言われる説です。

フランス語の「oh hisse(オーイス)」からオーエスが来ているというものです。
  • 「oh」=せーの
  • 「hisse」=引っ張る
日本語では「せーの、引っ張れ!」みたいな感じですね。

明治初期頃に、東京の外国人居留地でフランス人が綱引きをしている時、使っていた掛け声を日本人が聞き間違えたからと考えられています。

これが明確なのかは謎のようですが。

外国語を聞き間違えてそれが広まるって多い気がします。有名なのは、レモネードをラムネとかですね。



オーエスの他の説といえば…
  • イギリスとの交流戦でイギリス人が使っていたから。
  • 英語のallout effort(全力を尽くせ)からきている
外国から来ているという説が多いように感じたので、外国からの輸入言葉なのかもしれませんね。

結論としては、オーエスの意味は語源の説によって変わるということです。語源も未だわかってないので正確な意味は分かりそうにありませんね。

正解がわからないので、この説の中であなたが好きな意味だと思うのが、一番良いと思いますよ♪

スポンサーリンク


しかし、綱引きの掛け声はオーエスだけにあらず!全国にはたくさんの掛け声があるんです。

次は、オーエス以外の掛け声について見ていきましょう。


オーエス以外の掛け声!

綱引きの掛け声といえばオーエスと思っていますよね。でも、全国にはたくさんの掛け声があるんです。

◆綱引きの掛け声
  • よーいしょ、よーいしょ
  • せーの、せーの
  • いっちにー、いっちにー
  • ワッショイ、ワッショイ
  • わっせ、わっせ
  • そーりゃ、そーりゃ
  • エイエイ、エイサー
  • サーウン、サーウン
どうですか?

日本全国にはたくさん綱引きの掛け声があるでしょ!

綱引きの掛け声といえばオーエスというのが、私にとって当たり前だったので、少し衝撃です。

本当か気になったのでYouTubeで調べると、確かにに「せーの、せーの」と言っているものがありました。

私と同じで本当か?と思っている方は、動画を貼っているので、ぜひお確かめください!



ね?本当だったでしょう?

地域差があって言葉って面白いですね。

もし、綱引きをする機会があれば、この中から選んで今までと違う掛け声にしてみるのも良いですね。私の場合は「エイエイ、エイサー」を掛け声として使って見たいです。

あぁ、大人になっても運動会ってして見たいものです…

おわりに

今回、綱引きの時の掛け声で使うオーエスって言葉の意味や語源について書いてきましたが。

いかがだったでしょうか?

人生で一度は使ったことのある馴染みある言葉がフランス語または英語だとは思いませんでしたね。

私は、綱引きって海外のイメージがなかったんですけどね。

それと、全国にはたくさん綱引きの時の掛け声があってビックリです!!



では、今回はこの辺で!

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする