クーラーいつからつけるの?夏に最適な設定温度は何度?


クーラーっていつからつけるの?と夏になって、どんどん気温が上がっていけば毎年考えることですよね?

でも、エコだの電気代なども考えないといけない世の中です。



私も毎年夏になると…

「もうつけていいよね?」

「いや、明日からつけよう!」

と一人でよく自問自答を繰り返す日々です。



こんな時、周りはいつからつけているんだろう?とおもうんですよ。

今回、そんなこともあり大体いつからクーラーをつけるのか?について調べることにしました。全国ではいつからなのか?やクーラーの最適な設定温度などについても紹介しているので、気になっている方は一緒に見ていきましょう♪


スポンサーリンク

クーラーいつからつける?


クーラーをいつからつけるというのは、やっぱり地域によって違います。調べていると、東日本と西日本でクーラーをいつからつけるか基準が違うことが多いようです。
  • 東日本・・・30℃超えたら
  • 西日本・・・7月になったら
と二つの意見に分かれることが調べてわかりました。これは、あくまでこういう意見が多いというのが多かったということです。

一般的には、温度や体感で決めることが多いんじゃないでしょうか。

温度で決めるとすれば、28℃以上からクーラーをつけることが増えてきますよね。体感では「暑いっ!」と扇風機などでは代用できなくなったらですよね。



以下に去年2016年の全国の気温が、28℃を超え始める日付を表にまとめています。

自分のお住まいの地域がいつ頃からクーラーをつけるのが増えてくるか、参考にしてください。住んでいない地域も見みると面白いので、そちらもチェックしてみてください!

では、さっそく…



クーラーいつからつける?〈全国〉
北海道  8月中旬~
青森県  7月28日~
岩手県  7月22日~
宮城県  7月17日~
秋田県  7月22日~
山形県  7月7日~
福島県  6月17日~
茨城県  6月17日~
栃木県  6月17日~
群馬県  6月10日~
埼玉県  5月21日~
千葉県  5月22日~
東京都  5月21日~
神奈川県  6月17日~
新潟県  7月1日~
富山県  6月7日~
石川県  6月11日~
福井県  5月23日~
山梨県  5月18日~
長野県  5月22日~
岐阜県  5月18日~
静岡県  6月17日~
愛知県  5月12日~
三重県  6月17日~
滋賀県  6月10日~
京都府  5月13日~
大阪府  5月18日~
兵庫県  6月8日~
奈良県  5月14日~
和歌山県  5月21日~
鳥取県  6月8日~
島根県  5月20日~
岡山県  5月20日~
広島県  5月18日~
山口県  6月10日~
徳島県  5月21日~
香川県  5月20日~
愛媛県  5月30日~
高知県  5月30日~
福岡県  5月23日~
佐賀県  5月14日~
長崎県  5月22日~
熊本県  5月14日~
大分県  5月19日~
宮崎県  5月26日~
鹿児島県  5月19日~
沖縄県  4月18日~
※北海道は広いため平均的にこの時期ということを計算しました。

※温度は2016年の県庁所在地を参考にしています。

※この日から28℃を超える日が多くなるということで、この日以前にも28℃を超える日はあります。



いかがだったでしょうか?

こうやって表にしてみると、近い地域の温度が少し違っていたりしますよね。これは、その日の天気が大きく関係しているみたいです。

あなたが住んでいる地域は、いつごろから28℃を超えるようになっていましたか?たぶんですが、クーラーをつけるのはこの日付の近くになると思いますよ♪

一つの目安としていただけると幸いです。

スポンサーリンク

せっかくなので、クーラーの最適な温度とは何度なのか?についても見ていきましょう。

最適な設定温度は何度くらい?


クーラーをつけるとなれば木になるのは電気代やエコについて、でも快適な温度がいいという気持ちもありますよね?

んー、確かに快適がいい…



国の機関である環境省が推奨するクーラーの設定温度は28℃のようです。

電気代やエコなどを考えるとこの設定温度がいいのかもしれません。でも、28度じゃ涼しくない!と思う方もいることでしょう。

そんな時は、温度以外を工夫することがいいですよ。



例えば…
  • 扇風機などで空気を循環させる
  • 日光を遮る工夫
これをするだけでも結構快適な温度で過ごすことができるので、ぜひ試してください!


赤ちゃんに最適なのは何度?


赤ちゃんは私たち大人と違い体温を調節するのがうまくありません。なので、暑くなったからクーラーをつけることは当然だと思いますよね?

しかし、クーラーで涼しくしてあげようという考えは、正解ではないようです。クーラーで冷やすと、赤ちゃんの体は冷えて発熱してしまうことがあるようです。



大人より汗をかく赤ちゃんならではと言っていいでしょう。

暑いからクーラーをつけるというよりその部屋の室温を快適にや持ってあげることが大切になってきます。
  • 26~28℃
  • 湿度は40~60%
を維持してあげるようにして、赤ちゃんにとって「快適に過ごせる空間」を作ることを心がけてあげることが大切のようです。

もちろん、クーラーの風向きも直接当たらないようにしてあげることも重要です。


まとめ

今回クーラーをいつからつけるのかについて書いてきました。最後に、今回のことをまとめておきますので、おさらいがてら見ていってくださいね♪
  • 大体28℃超えたらつけるところが多い
  • 6月に28℃超えてくる地域が多い
  • 設定温度は28℃が最適
  • 扇風機など工夫することも大切
  • 赤ちゃんには快適な空間を作ってあげる
クーラーをいつからという悩みはこれからも、毎年来ることですよね。

でも、エコだからとか我慢せずみんなつけているからいいかな?という風に考えてもいいとおもいます。ただ無駄につけるのは電気代もかさみますので注意が必要ですよ!

赤ちゃんに関してもそうですが、人それぞれ快適な温度や湿度の感じ方は違うものです。誰かに迷惑をかけないなら別にいいですよね!

と自分に言い聞かせています…



では今回はこの辺で!

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする