ウインナーとソーセージの違いは無かった?意外と知らない食の知識!!


「ウインナーとソーセージの違いってあるの?」

と疑問に思ったことってないですか?



どちらも親しみのある食べ物で良く食べる人も多いんじゃないでしょうか。2つとも見た目もほとんど一緒なので、食べ物に詳しくないと同じ食べ物だと思ってしまいますよね?

でも、ウインナーとソーセージって全然名前が違う。



どう違うのかな?と私なりに考えてみると、

  • ウインナーはスーパー
  • ソーセージは飲食店
で売られている物というイメージが強いです。

でも、味や色が違うなど決定的な違いって良くわからないんですよ。買い物とかしている時に2つのどこが違うのか?いつも気になっていたので、今回記事にしてみようと徹底的にリサーチしてきました。



今回、リサーチした以下の内容についてまとめました。
  1. ウインナーとソーセージの違いは無かったこと
  2. ウインナーとフランクフルトの違いについて


ではさっそく、ウインナーとソーセージの違いから一緒に見ていきましょう!
スポンサーリンク

ウインナーとソーセージの違いは無かった?

ウインナーとソーセージ2つの違いを紹介する前に、まずお伝えしたいのがソーセージとはどういった食べ物なのか?という話です。

■ソーセージとは

使う原料や製法の違いで千以上の種類がある食べ物。

お肉(豚、牛など)細切り→香辛料を練り込み、ケーシング(薄い膜の袋)に詰めた食肉製品のことを一般的にソーセージという。

これでソーセージがどういったものかというのはわかりましたね。なぜ、これを始めに書いたのかは勘の鋭い方は分かっているのではないでしょうか。

ここで注目して欲しいのは千以上の種類があるという文です。

いいですか?

では「それがなんだよ!」となりそうなので次を見ていきましょう。



実は、ウインナーというのはソーセージの一種なんです。つまり、ウインナーソーセージという名前のソーセージというわけです。ということはフランクフルトなどもソーセージという食べ物の一種。

下の図を見ていただけたらイメージしやすいと思います。↓


ウインナーはたくさん種類があるソーセージの1つに過ぎないということになります。先ほど、ソーセージとはに千以上の種類があるというのはこういう事だったんです。

実際は、千種類というより作り方がたくさんあるという意味かもしれません。



どうですか?これって少し驚きじゃないですか?

1つ1つ少し違うものと思っていたけど、ウインナーのような食べ物の総称がソーセージだったんです。

スポンサーリンク


ここまででウインナーとソーセージの違いはこれでわかりましたよね。じゃあ、ウインナーとフランクフルトの違いって知ってますか?

まさか、

「そんなの大きさの違いに決まってる!」

と思ってませんか?

確かに大きさも違いの一つですがそれだけではなかったんです!



というわけで次は、ウインナーとフランクフルトの違いについて一緒に見ていきたいと思います。


ウインナーとフランクフルトの違いは大きさだけじゃない!


ウインナーとフランクフルトには明確な違いがあります。

これはJAS(日本農林規格)で分類されているんです。その分類されているのがこちら表になります。
ウインナソーセージ 羊の腸を使用or太さが20mm未満
フランクフルトソーセージ 豚の腸を使用or太さ20mm以上36mm未満
ボロニアソーセージ 牛の腸を使用or太さ36mm以上


どうですか?

ウインナーとフランクフルトの違いって大きさだけと思っていたら、大きさだけでなく使う腸によっても違うものとして分類されるんですね。

一般的に詰める肉の違いや製造方法の違いはないようです。でも、ウインナーやフランクフルトの種類によっては、少なからず違いは出るとは思いますよ。

でも、基本的には違いはないでしょう。



この二つの違いといえば、ウインナーとフランクフルトの発祥の地も違いがあります。

■発祥の地も違う!
  • ウインナー・・・オーストリアのウィーン発祥
  • フランクフルト・・・ドイツのフランクフルトの発祥
ウィーンだからウインナーなんですかね?(笑)フランクフルトは土地の名前そのままって感じですね。



ここまでウインナーとソーセージの違いやフランクフルトとの違いについてみてきましたが、いかがだったでしょうか?

意外と知らない雑学だったんじゃないですか?

では最後に、今回お伝えした中の大切なポイントを簡単にまとめたので、忘れないうちにおさらいしていきましょう!


まとめ

今回の記事の内容は、
  • ウインナーとフランクフルトはソーセージの一種
  • ウインナーとフランクフルトは大きさor使っている腸が違う
  • ウィーンとフランクフルトで発祥の地も違う
ウインナーとソーセージとフランクフルトの違いについてわかりやすかったでしょうか?

この3つの違いってけっこう決定的でしたね。それとウインナーとフランクフルトって大きさだけで分けるのでわなく、使う腸によっても変わるって結構意外な事実と思いませんでしたか?

今まで疑問に思っていないことをこのように調べると、同じと思っていても少し違ったりして面白かったです。

また、何か気になることがあれば調べて見たいと思います♪



では、今回はこの辺で^^

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする