こどもの日の女の子のお祝い!かわいい食べ物やスイーツも紹介!!


こどもの日といえば鯉のぼりや兜御飾る家が多いですよね。でも、あれって男の子のために飾るものなの?って思いますよね。

確かに、こどもの日はひな祭りの男の子バージョンというイメージが強いですよね。



じゃあ、こどもの日に女の子にはどういったお祝いをしてあげればいいんでしょうか。

家に兜は女の子にはちょっと変の気がするし...



ということで、今回はこどもの日に女の子にどういったお祝いをするのか?について書いていきたいと思います。食べ物やスイーツについても調べてきたのでお家で作ってみてください。

スポンサーリンク

どんなお祝いをしてあげればいいのー?


こどもの日といえば、男の子のお祝いの行事と思われている方は多いと思いますが、実際のところ男女関係なく祝いものです。

祝日法にも「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」と定められていることなので、女の子だから祝わないというわけではないみたいです。



ここで気になるのは鯉のぼりや五月人形を飾るのかですよね?

鯉のぼりや五月人形などは端午の節句の祝い事なので女の子向けではないとも言えます。ひな祭りの男の子バージョンが端午の節句と言えますね。

この2つの飾り物は元は武家からはしまったものなので飾らないのが普通なのかな?と思います。周りの方に「あら、男の子をお祝いする日なのにね〜」という嫌味を言われる可能性もありますからね。

家の中で、小さい鯉のぼりを飾るのがいいと思います。五月人形は飾らないという方向がよさそうです。



では、どう祝ってあげればいいのかですよね?

ここはやっぱりイベントではないでしょうか。こどもの日のイベントって各地で色々なものが催されているんです。



例えば、
  • 水族館や動物園がこども無料
  • 神社での祭り
  • 工作教室
  • 鯉のぼりのイベント
地域によって面白いものもあり、鹿児島では「こどもの日かつおまつり」があって、鰹節削りの大会やカツオの一本釣りなどがあるみたいです。

お住まいの地域のイベントを調べてみると思い白いイベントに出会えると思います。



でも、近くにイベントがなく家で何かしたいということもありますよね?家で祝うとすればやっぱい食事ではないでしょうか。

次は、こどもの日にぴったりな食事メニューを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

鯉のぼりエビマヨトーストメニュー



パンといえば朝食べる人が多いと思いますが、これは結構ボリュームがあるのでお昼に食べるのがいいかもしれません。



材料 2~3人分(食パン5枚分)
  • むきエビ(生)・・・120g (ボイルエビを使ってもいいです)
  • ツナ缶・・・小1缶(オイルをしぼって使います)
  • 玉ねぎ・・・50g
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • マヨネーズ・・・大さじ4~5杯
  • 塩・・・小さじ1/4
  • コショウ・・・適宜
  • 魚肉ソーセージ・・・少々
  • 海苔・・・少々
  • 茹でブロッコリー・・・適宜
  • ケチャップ・・・適宜

こどもの日スイーツ!

食べ物だけでは味気ないのでやっぱり女の子はスイーツがいいのでは?



■鯉のぼりのオーブンパイ



材料
  • 水 70g
  • サラダ油 40g
  • 砂糖 小さじ2
  • 強力粉 220g
  • 酢 10g
  • アーモンドプードル
  • グラニュー糖
  • りんご
  • バナナ
  • レモン汁(茶色くなるの防止用)
作り方
  1. まず、強力粉に砂糖とサラダ油を入れて混ぜる
  2. 水とお酢を混ぜて1に数回に分けて混ぜる
  3. 全体的に混ざったら平らに伸ばして、鯉の形に切っていく
  4. パイ生地に穴をあけてアーモンドプードル上に敷く
  5. リンゴを三角形に切ってレモン水に入れる
  6. バナナも円に切ってレモン汁をかけチョコレートを目のように塗る
  7. リンゴをパイ生地に鱗のように載せる
焼き時間: 200度で10~15分

まとめ

こどもの日に女の子にどういったお祝いをするのかについて書いてきました。最後に、まとめを書いているのでおさらいしていきましょう。
  • 五月人形と鯉のぼりは端午の節句の飾り
  • 鯉のぼりは小さいものお室内に飾る
  • イベントを探す
こどもの日は男の子向けが多かったんですが、最近ではいろいろなイベントがあって面白そうなので、大人の私でも行ってみたいものが多かったです。

工作教室なんかも親子で楽しめそうなのでお勧めで、海遊館や動物園も子供料金が無料になっているところも多いのでいいですよね。


スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする