カオスの意味と使い方って?どこよりもわかりやすく紹介!!


「カオスってどういう意味なの?」

「カオスの使い方って?」

と思ったことはありませんか?

友だちとの会話の中や芸能人がテレビで使っているなど、様々な人たちがカオスと使っているのを聞くとことが多いですよね。でも、実際どういう意味なのかは知らなくはないですか?

実は、私も調べてみるまで正直知らなかったんです...



私の他にもカオスの意味わからないという方に参考になればと思い、簡単にわかるようにまとめてみました!


スポンサーリンク

カオスの意味は?

カオスというのはギリシャ語の「ケイオス」という言葉から来ているようです。そのケイオスの意味は天地創造の前・入り混じったのような意味です。

ちょっとわかりづらいですよね。

簡単に言うと、世界ができる前というのは様々なものがは入り混じった状態なんです。つまり、簡単な日本語にすると混沌だったわけなんですよ!
入り混じった状態のことを混沌と言ってこれがカオスの意味となります。

「混沌って言われてもイメージつきませんよね?」



言い換えると
  • 無秩序
  • 大混乱
  • 収集不可能
  • 理解出来ない状態
のような意味合いと思ってください。



ここで一旦カオスの意味をまとめますね。

・カオスの意味

カオスの元はギリシャ語のケイオスと言われています。そのケイオスの意味を和訳すると混沌というのが一番直接的です。

この混沌のを簡単に言うと「無秩序、理解不能、収集不可能・大混乱」のようになります。

のように『これってどういう状態?』と言うときにカオスと使うんです。

これで意味はイメージできたんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク


より鮮明にカオスの意味を理解するためには正しい使い方を理解すれば、よりイメージしやすくなりますよ。

私も使い方を理解してよりイメージできるようになりましたから!


カオスの使い方はこれ!

これで意味が分かりました。でも、実際どういう時にどのようにカオスという言葉を使えばいいのかこれを知らなくてはいけません。

先程紹介した
  • 理解不能
  • 無秩序
  • 収集不可能
の意味をふまえて見ていきましょう。


テレビで見たカオス(例)

A さん
昨日のテレビ見た?


B さん
見た!アメトークだよね!!


A さん
そうそう!なかなかカオスな光景だったよね~


B さん
確かに!だって、10分間ただ叫んでいるだけの映像って...


これはテレビでただ叫んでいるだけの映像が10分間も流れていて、この光景が理解できないという意味でカオスと使っているんです。


近所の公園で...

A さん
昨日、久しぶりに実家に帰ると近所の公園が変わってたんだ!


B さん
へぇ~、どんなふうに?


A さん
公園い遊具と一緒にリアルな銅像が15体くらいあったんだ!


B さん
なにそれ!カオスな公園だね。


これは、公園にはあまりそぐわないリアルな銅像が15体あり、遊具と入り混じってよくわからないということになっていますよね?

まさにカオスな公園です。



これでカオスの意味や使い方は大体のイメージ出来ましたか?

しかし。よくシュールという言葉と間違ってしまっている人がいるんです。シュールというのは芸術的過ぎて理解できないというものです。

シュールとの違いはこちらの【シュール】の意味と使い方!1週間調べに調べて行きついた答えに詳しく意味が書いているので参考にしてください。


カオスはどこで使われ始めたの?

カオスを使い始めたのは流行り言葉メーカーと言える「2ちゃんねる」の中の人たちが使い始めたようです。


2ちゃんねるの人たちってすごいですよね!



2ちゃんねる由来の言葉といえば、リア充という言葉もここから流行っていったんですよ。実は、このリア充という言葉は元は違う意味だったりします。

リア充の意味がよくわからないという方はこちらのリア充の正しい意味って?実はその使い方は勘違いかも!に詳しく書いてます。


まとめ

カオスについてまとめておきます。
  • カオス=混沌
  • 混沌=「無秩序、理解不能、大混乱」
  • シュールとは違う意味
最近よく耳にしていたカオスという言葉。私もシュールと混同になっていたんですが今回調べてみてこう違うんだと理解できました。

もし、シュールとの見分けがわからないという方は、使い方の最後にシュールの簡単な意味と詳しく書いているページのリンクがありますので参考にしてください。

スポンサーリンク
関連記事

関連記事



フォローする